仙台から弘前に引っ越す場合の料金はどのくらい?

引っ越しの相場

仙台から弘前に引っ越す場合の料金はどのくらい?

進学や転勤といった様々な理由で、仙台から弘前に引っ越しをする人も多いはずです。
仙台から弘前は、同じ東北地方ですが宮城県から本州最北端の青森までの移動となるので、なかなかの距離になります。
仙台から弘前に引っ越す時の料金は、どのくらいなのでしょうか。
引っ越しの料金と安くする方法について、解説します。

仙台から弘前に引っ越す時の料金は?

宮城県仙台市から青森県弘前市に引っ越す時の料金は、どのくらいなのでしょうか。
仙台から弘前への移動距離は、通る自動車道によって違うのですが320~410kmほどかかります。
同じ東北地方ですが、宮城県も青森県も広いので移動距離はそれなりになるようです。

仙台から弘前に引っ越す時の料金は、荷物量と時期と距離によって複雑に変動します。
家族の人数が多ければ、どうしても荷物量は増えます。
荷物量が増えると、スタッフの人数やトラックのサイズが変わり、人件費やチャーター代に影響します。

また、3~4月は繁忙期といい、引越し依頼が殺到するため料金が高くなる傾向にあります。
繁忙期以外の5~2月は、通常期といい割引サービスを利用できることが多くなります。

通常期に仙台から弘前に引っ越す時の料金は、一人暮らしで荷物が少ない場合は5万円前後、荷物が多い場合は7万円前後になります。
繁忙期の場合の料金は、荷物が少ないと約9万円、荷物が多いと約12万円になるでしょう。

二人暮らしの場合の料金は、通常期だと約14万円、繁忙期の時は約20万円です。
通常期に仙台から弘前に引っ越す時の料金は、三人暮らしだと16万円前後、繁忙期の時は、26万円前後かかると考えて下さい。
四人暮らしだと、通常期は約18万円、繁忙期は約26万円の料金がかかります。

仙台から弘前に引っ越す時の料金は?

・料金は、荷物量、時期、距離により変化
・単身通常期で荷物少ないと5万円前後
・単身繁忙期で荷物少ないと約9万円

1番安い引越し業者が見つかる!
引っ越し料金が最大70%安くなる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】1番安い引越し見積もり

仙台から弘前への引っ越し料金を安くするには?

仙台から弘前までは同じ東北地方ですが、距離がそれなりに遠いので引っ越し料金も高くなります。
仙台から弘前に引っ越す時の料金を少しでも安くする方法について、解説します。

引っ越し予定日を調整できる場合は、通常期の平日に引っ越すと料金が安くなります。
上記にもあるように、通常期は引っ越し依頼が多くありません。
さらに、平日になるとより依頼が少なくなるため、料金が安く設定されているのです。
その際、縁起の悪い仏滅や赤口といった日を選ぶともっと安くなるでしょう。

引っ越しの作業開始時間を業者に任せるフリー便を利用すると、料金を安くできます。
なぜなら、トラックやスタッフの空き状況に合わせて引っ越し業者が作業開始時間を決めるため、料金が安くなるのです。
ただし、仙台から弘前へは車を利用して4~5時間かかるので、午後から作業を開始した場合、完了するのは夜になる可能性もあります。

引っ越しの荷造りと荷解きを自分で行うと、料金を安くすることが可能です。
荷造りや荷解き、もしくは両方をスタッフに依頼すると人件費が発生するので、料金が高くなります。
ただし、引っ越し準備に時間をかけられない場合は、無理せずスタッフに依頼してください。

不用品を処分することも、料金を安くする方法の一つです。
荷物が多ければ多いほど、チャーターするトラックは大きくなり、チャーター代が高くなるのです。
引っ越しを断捨離のきっかけととらえ、思い切って処分してしまいましょう。

引っ越し料金を安くするには?

・通常期の平日に引っ越しする
・フリー便を利用する
・不用品を処分し、荷造りなど自分で行う

まとめ

仙台から弘前に引っ越す時は、約320~410km移動することになるので、料金は安いとは言えません。
少しでも安く仙台から弘前に引っ越したい場合は、一括見積もりサイトを利用するのが最もおすすめです。
複数の業者にまとめて見積もり依頼をして、安い料金の業者を見つけることができます。
また、一括見積もりサイトを利用すると、女性スタッフのみや急な引っ越しに対応してくれる業者を探す事も可能です。

ポイント整理

・通常期の平日や、縁起が悪いとされている日に引っ越しをする
・作業時間を業者に任せるフリー便を利用したり、荷造りなどを自分で行ったりする
・不用品を処分し、一括見積もりサイトを利用すると料金と希望に合った業者が見つかる