世田谷区から足立区までの引越し料金の相場はいくらぐらい?

引っ越しの相場

世田谷区から足立区までの引越し料金の相場はいくらぐらい?

世田谷区から足立区まで引っ越しをしようとしたときに、料金は安く抑えたいですよね。
そのためにはまず、引っ越し料金の相場を把握することが大切です。
なぜなら引越し料金には定価がなく、相場が安いかどうかの判断基準になるからです。
世田谷区から足立区までの引越し料金の相場はいくらぐらいか、解説します。

世田谷区から足立区までの引越し料金の相場は?

世田谷区から足立区までは地図上で見ると距離が離れているように見えますが、どちらも東京都内なので、移動距離はそれほど長くありません。
そのため、世田谷区から足立区までの引越し料金の相場は、思ったより高くありません。

世田谷区から足立区までの引越し料金は、単身者だと2万7000円から3万5000円程度が相場となっています。

2暮らしであれば、6万円から6万6000円ほどです。

3人家族の場合は、7万円から8万円程度となっています。
4人家族が世田谷区から足立区まで引っ越しをした時の料金は、7万2000円から9万9000円ほどが相場です。

ただし、上記の引越し料金は、引越しの依頼があまり多くない通常期の相場です。
引越しの依頼が集中する繁忙期になると、相場は高くなります。
繁忙期に世田谷区から足立区まで引っ越した場合の料金の相場は、以下のようになります。

単身者の場合の世田谷区から足立区までの引越し料金は、3万5000円から5万4000円ほどが相場です。
2人暮らしであれば、8万円から9万5000円程度となります。

3人家族が世田谷区から足立区まで引越しした場合の料金は10万円から11万6000円程度が相場となっています。
4人家族であれば、10万2000円から14万7000円程度が相場です。
通常期に比べると、引越し料金の相場は高くなるでしょう。

また、引っ越し業者にエアコンの取り付け取り外しやハウスクリーニングを依頼した場合、引っ越し料金に追加料金が発生します。
床や壁の養生や荷造りや荷解きもオプションサービスにしている引っ越し業者があるので、見積もり金額が安いからと言ってすぐに依頼するのではなく、ホームページや口コミや評判を見て判断してください。

引越し料金の相場は?

・単身通常期は2万7000円~3万5000円
・単身繁忙期は3万5000円~5万4000円
・オプションサービスの料金を確認する

1番安い引越し業者が見つかる!
引っ越し料金が最大70%安くなる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】1番安い引越し見積もり

世田谷区から足立区までの引越し料金を安くするには?

世田谷区から足立区までの引越し料金の相場を上記で書きましたが、もっと安くならないかと思っている人もいるはずです。
世田谷区から足立区までの引越し料金を安くするには、どうしたらいいのでしょうか?

単身者が引っ越し料金を安くするには、単身パックを利用するのがおすすめです。
単身パックとは、滑車付きコンテナボックスに荷物を積み込んで輸送する引っ越しパックです。
他の荷物を載せたコンテナボックスと同じトラックで輸送されるので、トラックのチャーター代などの輸送コストが低く、引っ越し料金が安くなります。

各引っ越し業者でコンテナボックスの大きさは違うのですが、いずれも載せる荷物のサイズや量に制限がかかります。
そのため、荷物量が多い単身者は単身パックの利用はおすすめしません。

引越し料金を安くするためには、不用品を処分することもおすすめです。
わざわざ不用品にお金をかけて、新居へ運ぶ必要はありません。
ほこりをかぶったインテリア用品や新居には合わない家具など、処分してみてください。

家族で引っ越す時は、不用品の処分も全員の許可がないと処分できないものもあるでしょう。
まずは、着なくなった洋服や遊ばなくなったおもちゃといった細かいものから処分してみてください。

引越し料金を安くするには?

・単身パックを利用する
・単身者でも荷物多いなら他のプランを
・不用品を処分する

まとめ

世田谷区から足立区までの引越し料金の相場と安くする方法について、解説しました。
引越し料金を安くする最も効果的な方法は、一括見積もりサイトを利用することです。
複数の引っ越し業者にまとめて見積もり依頼できるため、簡単に最も安い料金で引っ越しを請け負ってくれる業者を探すことができます。
また、引っ越し日まで時間がない時にもおすすめで、急な引っ越しに対応している業者を探すこともできます。

ポイント整理

・単身パックを利用したり、不用品を処分したりすると料金が安くなる
・一括見積もりサイトを利用すると、簡単に安い業者を探せる
・一括見積もりサイトは急な引っ越しにも対応できる業者探しにも向いている