引っ越しを北海道からするときの相場と輸送方法は??

引っ越しの相場

引っ越しを北海道からするときの相場と輸送方法は??

引っ越しをするとき、北海道から本州の新居まで行くにはどのくらいの費用がかかるのか、気になる人も多いはずです。
知っての通り、北海道から本州まで距離が離れているので、引っ越し費用がかなりかかってしまいそうですよね。
そこで、引っ越しを北海道からするとき相場はどのくらいなのか、解説します。

引っ越しを北海道からするときの費用相場

引っ越しをする時、北海道から本州まで移動する場合はどのくらいの費用がかかってしまうのでしょうか。
本州は広いため、関東の東京と東北の青森へ引っ越す場合の相場を解説します。

引っ越しで北海道の札幌から東京まで行く場合

引っ越しをするのが北海道の札幌から東京までの場合、移動距離はおよそ1100kmにもなります。
一人暮らしと家族、それぞれの引っ越し料金の相場を解説します。
引っ越しが少ない通常期に北海道の札幌から東京まで引っ越しをする場合、一人暮らしであれば約7万円が相場です。
荷物が多い場合は、約10万円が相場となります。

2人家族であれば、約16万円が相場です。
3人家族なら約20万円、4人家族は約24万円が相場となります。
家族の人数が一人増えるごとに荷物も大幅に増えるため、料金はかなり上がります。

繁忙期は、単身の相場が8万円から13万円になります。
2人家族なら約22万円、3人家族は約27万円、4人家族は約32万円が相場です。
札幌から東京までおよそ1100kmなので、荷物の運搬にはだいたい18時間かかります。条件によって変わりますが、引っ越しには最低でも3日はかかるので、その分料金も高くなります。

引っ越しをするのが北海道の札幌から東北の青森までの場合、距離はおおよそ480kmになります。
一人暮らしと、それぞれの家族の引っ越し相場を解説します。

引っ越しが少ない通常期に北海道の札幌から青森まで引っ越しをする場合、一人暮らしであれば約6万円が相場です。
荷物が多い場合は、約8万円が相場となります。
2人家族であれば、約12万円が相場です。
3人家族なら約15万円、4人家族は約18万円が相場となります。

繁忙期でも、一人暮らしで荷物が少ない場合はあまり相場に変化がないのですが、荷物が多ければ相場は約10万円になります。
2人家族なら約16万円、3人家族は約20万円、4人家族は約25万円が相場です。

引っ越しが北海道の札幌から青森までの場合、日数はだいたい2日かかるでしょう。
フェリーや貨物列車を利用して青森まで荷物を運ぶので、その日のうちに引っ越し作業を終えるというのは難しいです。

引っ越しを北海道からするときの費用相場

・東京まで距離や日数がかかるため高くなる
・青森までだと2日ほどで引っ越しできる
・フェリーなど利用するため時間がかかる

1番安い引越し業者が見つかる!
引っ越し料金が最大70%安くなる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】1番安い引越し見積もり

引っ越しを北海道からするときの輸送方法

引っ越しを北海道から本州へするときにトラックごとフェリーで輸送する方法がありますが、それ以外にも貨物用のコンテナに荷物を積み込み船や列車で輸送する方法があるので解説します。

日本通運では、荷物を貨物用のコンテナに積み込んで自社の内航船で輸送しています。
長距離の引っ越しでは、最も安い料金で提供できる輸送方法の一つです。
取り扱いのエリアは限定されていますが、依頼者の引っ越し予定日と出航日などがあえば業界唯一の輸送方法を利用できるので、事前に相談してみて下さい。
また、貨物列車を利用して運ぶ鉄道コンテナ輸送もあり、荷物が少ない人に最適です。

アリさんマークの引越社では、長距離走行の部分のみを貨物列車にした長距離エコ便と、トラックの荷台がコンテナになっていてそのまま積み替えなしで貨物列車に乗せて運搬する長距離エコリーズナブルパックがあります。

引っ越しを北海道からするときの輸送方法

・日本通運の内航船を利用すると安くできる
・鉄道コンテナ輸送もおすすめ
各業者の長距離プランを探す

まとめ

引っ越しを北海道からするときの、相場と輸送方法を解説しました。
北海道は日本で最大の面積をもっているので、東京や青森への引っ越しの場合は費用が高くなる傾向にあります。
そのため、引っ越し費用を安く抑えることを考えなくてはいけません。
一番手軽な方法は、一括見積もりサービスを利用して複数の業者から見積もりを取り、一番安い業者をみつけることです。

ポイント整理

・東京や青森への引っ越しは費用が高くなる
・輸送方法に注目すると、費用を安くできることがある
・一括見積もりサービスも利用してみよう