引っ越しの際、仏壇を運ぶための必要な準備とは?

引っ越し準備

引っ越しの際、仏壇を運ぶための必要な準備とは?

引っ越しの際、家具の移動だけでも大変ですが、その中でも特に準備が必要なのが仏壇です。
仏壇のサイズは各家庭で違い、さらに大変壊れやすい繊細な一面もあります。
また、移動させる際の作法や儀式も宗派によって様々です。
引っ越しの時、新居へと仏壇をスムーズに移動させるためには、どのような準備が必要なのかを解説していきます。

引っ越しの際、仏壇を動かすために必要な準備とは?

引っ越しの際、仏壇の動かし方に頭を悩ませている人も多いでしょう。
取り扱いが特殊なものなので、普通の家具と同じように運ぶわけにはいきません。
引っ越しの時、新居まで安全に仏壇を運ぶための、事前の準備について解説していきます。

具体的な流れとして、まず引っ越しの1カ月ほど前には菩提寺の住職に仏壇を動かす相談をします。
その際に、魂抜きという儀式を依頼しておきます。

これは、魂が仏壇に宿っていると考えられているからです。
宗教によって呼び方が違いますが、引っ越しの際は先にこの儀式をする必要があるので、忘れずに相談しておきましょう。

次に引っ越しの1週間くらい前になったら住職に来てもらい、儀式を行っていつでも仏壇を運ぶことができるように準備しておきましょう。
引っ越し当日は、仏壇の運び出しから運び入れまで作法がある宗派もありますので、そちらも菩提寺に確認しておいてください。

引っ越しした後は、住職に仏壇への「魂入れ」の儀式をしてもらいます。
これは魂を戻すためのもので、こちらも宗教によって呼び方が異なります。
この儀式は、どちらも自分たちで行うことはできません。
必ず、菩提寺か同じ宗派のお寺に依頼しましょう。

引っ越しで仏壇を新居へ移動する際の注意点

引っ越しの際、仏壇の大きさには気をつけましょう。
階段やエレベーター、玄関や配置する部屋の入り口など、ぶつけて破損させるようなことなく通れるか確認することをおすすめします。

また、サイズが大きいので配置場所を事前に決めておく必要があります。
決めておかなければ、後から改めて配置しなおす手間が発生してしまうので、引っ越しの前に設置する場所を決めておきましょう。

引っ越しの前に、写真で仏具などの配置がわかるように写真で撮影しておきましょう。
滅多に動かすものではないため、仏具の位置を動かしてしまうと元に戻せなくなってしまう可能性があります。
どこに何が置かれていたか、新居で設置する時役に立ちます。

仏壇を動かすための準備とは?

菩提寺の住職に仏壇を動かす相談をする
・儀式は自分たちでできない
・引っ越しの際、仏壇の大きさに注意する

1番安い引越し業者が見つかる!
引っ越し料金が最大70%安くなる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】1番安い引越し見積もり

引っ越しの際、仏壇を運ぶ方法は?

引っ越しの際に仏壇を運ぶには、仏具店に依頼する方法と、引っ越し業者へ依頼する方法、または自分たちで運ぶ方法があります。
このうち、どの方法を選ぶべきでしょうか?

仏壇や仏具はどちらにも依頼できますが、位牌と遺影、ご本尊は念のため、自分で運んだ方が井伊でしょう。
3つとも白い布で包み、直接自分の手で持ち運んでください。

仏壇店に依頼すると費用は多少高額になるかもしれませんが、宗派に沿った扱いや作法に対応できるスタッフがいるので、安心しておまかせできます。
ただし、引っ越し業者とは別に依頼するので、手間がかかってしまう点には注意してください。

引っ越し業者に依頼するとしても、仏壇は高価なうえ繊細なものなので、運搬に慣れた業者を選んで依頼しましょう。
しかし、引っ越し業者に移動を依頼した場合、多くのケースで仏壇は美術品として扱われてしまうため、一般的な家具より運搬費用が高額になる可能性があります。

引っ越し業者に依頼するのであれば、仏壇があることを伝えましょう。
オプション費用は業者によって異なるため、そのことを踏まえて一括見積もりをして、具体的な金額を比較するのがおすすめです。

仏壇を運ぶ方法

・自分たちで運ぶこともできる
・仏具店に依頼する
運搬に慣れた引っ越し業者に依頼する

まとめ

引っ越しの際、仏壇をスムーズに運ぶ準備や方法について解説しました。
普通の家具とは違い、魂抜きや魂入れなどの儀式が必要になるのが仏壇です。
引っ越しをすると決まった時は、どうやって仏壇を運ぶのか、事前に何を準備すればいいのかを確認しておきましょう。
また、住職にはお布施を渡す場合もあるので、移動費用だけではなくお布施も含めて考えることをおすすめします。

ポイント整理

・引っ越しの1か月前から、儀式のため準備を始める
・魂抜き、魂入れなど儀式が必要で、普通の家具と違う
・仏具店や運搬に慣れている引っ越し業者に依頼する
・住職にお布施を渡す場合もあるため、お布施も含めて料金を考える