【引っ越し業者】ライフポーターの特徴とは?

引っ越し業者選び

ライフポーターの特徴

引っ越し業者には、認知度が高い大手業者もあれば、ライフポーターのような認知度があまり高くない地域密着型の業者もあります。
認知度があまり高くない引っ越し業者には、引っ越し依頼しようか悩む人も多いはずです。
そこで、ライフポーターが具体的にどのような引っ越し業者なのか、解説します。

ライフポーターの会社概要

設立年月日昭和46年4月
本社住所埼玉県新座市堀ノ内1-6-44
対応エリア関東圏

ライフポーターでは引っ越し用資材を無料で貰える?

ダンボールやガムテープといった引っ越し用資材は引っ越しには必要不可欠ですが、使用する分を全て自分で購入するのはお金がかかってしまいます。
コンビニやスーパーマーケットから無料でダンボールが貰える場合もありますが、衛生面が気になりますね。

ライフポーターと契約した場合、段ボールや梱包テープなどを必要数無料で貰うことができます。
どのくらいの数量が貰えるか、具体的な数量はホームページに記載されていなかったので、見積り依頼の際に確認するのがおすすめです。

ライフポーターの特徴

引っ越し業者には、それぞれ特徴があります。
ライフポーターの特徴とはどういった内容なのでしょうか。
解説するので、引っ越しの時の参考にして下さい。

多種多様な引越プラン

ライフポーターの引越しプランは、依頼人の細かいニーズに応えられるように多種多様に用意されています。
自分の希望と予算に合わせて、最適な引っ越しプランを選んでください。

ご家族便は、1日1組先着パックで、2tロングトラックを使用してスタッフが3名作業します。
基本価格は、3万9900円からです。

単コミ便は、単身限定の全部コミコミパックで3つのプランがあります。
単コミ便は、スタッフ1人で1tトラックでの引越しで、料金は1万3200円からです。
単コミ便スタッフプラスは、2tトラックでスタッフが2名つきます。
大型家具や家電がある人におすすめで、料金は3万800円からになります。

単コミ便トラックプラスは、スタッフが2名で2tロング車になるので、荷物が多い人や急いで引っ越しをしたい人におすすめです。
料金は3万8500円からになります。

引っ越し作業開始時間が、何時になるかわからないと不安になりますよね。
そんな時におすすめなのが、12:00便です。
引っ越し作業開始時間を12:00に確定する引っ越しプランで、終了時間も早いです。
単身者であれば夕方に、ファミリーの人や階段が多かったりする場合でも日没から夜には新居での生活をスタートできます。

ドライバーとトラックだけレンタルしたい人には、プランdeトラがおすすめです。
ドライバーが積込みと、梱包のアドバイスをしてくれます。
2tトラックと2tロングトラックと4tトラックの3種類から選ぶことができ、レンタルするトラックの種類と時間で、料金が異なります。

上記で述べた引っ越しプランですが、ご家族便以外は全て年末や春先の繁忙期はパック適用外となります。
また、上記の単コミ便の引っ越し料金は、同市内・同区内での引っ越しの場合の基本料金となります。

一人暮らしの女性限定の引越しプランがある

ライフポーターの引越しプランには、単身の女性限定の全部コミコミパックがあります。
技術指導と対応教育を受けた正社員、もしくは身元保証をされたスタッフしか採用していないので、一人暮らしの女性も安心して引っ越し作業を任せることができるのではないでしょうか。

また、女性限定の安心サービスとして、TV・DVD等のAV配線、洗濯機・冷蔵庫のつなぎもすべて行っています。
さらに、荷物積込後の10分間と引っ越し後の5分間の計15分間の清掃付きです。
引越しプランの内容は、上記の単コミ便と同じです。

ライフポーターの特徴

・細かいニーズに合った引っ越しプラン
・単身女性向けの限定プランがある
・女性限定の安心サービスがある

1番安い引越し業者が見つかる!
引っ越し料金が最大70%安くなる!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【無料】1番安い引越し見積もり

まとめ

ライフポーターでは、引越しプランが多種多様に用意されていますが、オプションサービスも豊富に提供されています。
また、LINEかZoomでのオンライン見積もりも可能です。
ただし、ご家族便を利用される場合は、オンライン見積もりではなく訪問見積もりになります。
対応エリア内で引っ越しを検討している人は、ライフポーターをぜひ利用してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました